淑女の皆様ごきげんよう。ロマンスヒルズの管理人です。
今回は、ほっこり甘ラブ、素敵なロマンスをご紹介いたします。
なんとヒロインにはいたずら大好きな幼い娘さんがいらっしゃいます。最高に可愛いです。

61E69C2md-L



▼あらすじ
駄目……っ、また、赤ちゃんできちゃうから……っ! 
やることだけやって消えた島の恋人が王弟殿下!? 

身ごもったと知ったとき、相手の男は島を去った後――。娘のマリーと母と三人で故郷を出て王都で身を立てる決意をしたアニエス。 
やっとありついた仕事で出会ったのは、若さ故の過ちを犯した相手クロード…もとい、王弟クローディアス!? 
娘が 『王弟殿下の愛人の子』と呼ばれることに抵抗を覚える一方でちゃんとした暮らしや教育、父親を与えたいとアニエスは葛藤する。 
しかし事態は勝手に動き始め!?

▼一行解説

突然消えた恋人と再会したら、王弟殿下でした!

ティーンズラブ小説、乙女系小説では珍しい、子持ちヒロインです。
ヒロインのアニエスは、田舎にある島で暮していたのですが、観光に来た青年と恋におちて一夜を共にしてしまうわけです。
でもその直後、その青年の姿は消えてしまう。
で、うっかり身ごもってしまったアニエスは、シングルマザーとして島で子供を育てている。という始まりです。

いやぁ、ほんと、小さな娘さんが可愛いです。
でもそれ以上に、娘さんを頑張って育ててきたアニエスの芯の強さと心意気。
どうしてもアニエスと離れ離れにならざるをえなかったヒーロー、クロードの苦悩。
あと、飄々としたアニエスの母ちゃんも最高です。

アニエスの隣にいる娘さんがどうみても王弟殿下にそっくりなのに
「殿下のお子ではありません!」と言い張るアニエスと
「いや、嘘だろ?どうみても殿下のお子だろ?」といいたげな周囲の人たちのシーンが
コミカルでたのしかったです。

事件とか陰謀とか冒険とか手に汗握るあれやこれや、といったお話ではなくて、
ほっこり甘ラブで家族愛とかそういう感じのお話です。
不憫な王弟殿下が愛する娘に自分をパパと認めてもらいたくて頑張るお話なのです。
そして、そんな彼を夫として受け入れるために頑張るヒロインのお話でもあります。
お互い傷ついてるんですよね。仕方ない運命だったとはいえ。
でも、家族になるために、愛を取り戻すためにがんばる。

ああ、でもでも、子供には甘い顔を見せる殿下ではございますが
アニエスと二人きりのときには文字通り豹変するので
そういうところが、はぁぁ尊い殿下、もっと攻めて!落して!!というお話なので(大切)

海外ロマンスのハーレクインなどでは「シークレットベビー」といって
「夫が知らない子供を頑張って育てているヒロイン」のジャンルがあったり。
日本のBLでも子供がいるほっこりファミリーラブなジャンルにも人気がありまして。
子供がいるロマンスもいいよね!と。
乙女系の小説でもこういったヒロインが活躍するお話が登場してきたというところで
ロマンスファンとしては、いろんな設定のお話が読めて嬉しいのでございます。

優しいロマンスに癒されたい方にオススメです。

ではではごきげんよう。素敵なロマンスをお過ごしください♪


恋愛小説レビューサイト『ロマンスヒルズ~勝手にロマンス!』はこちら
bnr