淑女の皆様ごきげんよう。ロマンスヒルズの管理人、中谷紗羅です。
ものすっごく久々の近況報告です。

★6月に小説が発売されました!

720_ok吉咲志音の名義で恋愛小説を出版していただきました。
ハニー文庫
『女騎士は放蕩王子の愛に戸惑う~仮面舞踏会の蜜夜~』

水綺鏡夜先生のイラストが華麗な表紙が目印です。
全国の書店で発売中です。
8/1~は電子書籍での配信も始まりましたので、
お気軽に手にとってみてください。

タイトル通り、男装の麗人!クールな女騎士!放蕩者な王子様!仮面舞踏会!ついでに馬車とクラヴァットとマスケット銃と手袋と軍服!
というロマンスの要素をぎゅぎゅっと詰め込んだ作品です。
→詳しくは「吉咲志音」のブログにて。

11月にも同レーベルから新作が発売されます。
『月の帝王と暁の聖花』
そちらは全く違うタイプの作品で、古代が舞台のロマンスです。情報はブログにて公開していきますね。



2.ブログのリニューアルについて

中谷紗羅としての活動と、ブックレビューのブログを分けていたのですが
この際なのでブログをまとめてリニューアルしました。
ネットでの活動やブックレビュー、ロマンスヒルズの管理人としては中谷紗羅。
小説家としては吉咲志音。

→恋愛小説ブックレビューはこちら
→小説家:吉咲志音の活動はこちら

ツイッターを使いはじめてから、ツイッターが快適すぎてブログの更新が滞っておりまして。
読んだ本の感想なども溜まってしまっていたので、ここにきて原点回帰。
ブログやサイトでの活動を再開します。ツイッターにも出没しますが、少々頻度は下がるかもです。

というわけで、ブログだけではなくサイトのリニューアルも進めています。
データ量も増えてきたので、もっと利用しやすく検索しやすいようにするのと
サイトの企画も増やしていこうと考えていまして、いまいろいろ計画中です。

新しいことに挑戦しようと準備しています。
せっかく作ったサイトなので、ロマンス業界の方々やロマンスが好きな読者の皆様に楽しんでいただければ幸いです。


ロマンスが好きで好きではじめたこのブログやサイトですが。
ブックレビューだけではなく小説を書いたり、編プロをしてみたり。
レーベル様など業界の方々にご協力いただき勝手にロマンス大賞を行ってみたり。
サイトを始めたことで出会った多くの方々に励まされ、ここまでくることができました。
本当にありがとうございます。

ロマンス小説に出会わなければ、今の自分は無かったかとおもうと感慨深いです。
でもたぶん、私の基本的なところは変わっていなくて。
ハッピーエンドが大好きなロマンス脳のロマンスファンなのです。

私にとってのロマンスは…ライフワーク。たぶん一生ロマンス三昧だと思います。
これからもロマンスに邁進いたしますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。


恋愛小説レビューサイト『ロマンスヒルズ~勝手にロマンス!』はこちら
bnr