淑女の皆様ごきげんよう。ロマンスヒルズの管理人です。
今回は、ラブラブなお話が読みたい方にオススメのティーンズラブ小説をご紹介♪

619ZoXPjlrL

強引すぎる王子様に執着されて逃げられませんが幸せです。(ガブリエラ文庫)
小出みき(著)氷堂れん(イラスト)

▼あらすじ
宗主国への出仕を終え帰国した王太子、パトリスと再会したレティシア。 彼女は以前、彼の家庭教師を務めていたが父の死により零落していた。 見違えるように凛々しく成長したパトリスに熱烈に口説かれるも、 身分のない自分は王子にふさわしくないと拒む日々。 しかし彼は諦めない。 「レティがこんなにかわいいの知ってるのは僕だけなんだ」 甘く囁かれ彼に身を委ねて感じる悦び。 だが二人の前に死んだはずのパトリスの許婚者が現れ!?
 







一行解説

ヒロインに一途な年下王子様、ちょっと一途すぎやしませんか(笑)


いいですか。年下王子様です。年下王子様です(とても大事)
すごく面白かった。王子様が、かっこかわいい。素敵。

十二年ぶりに再会し、逞しく成長した王子様にドキドキするヒロイン。
でもたぶん、王子様はヒロインと結婚することしか考えてない。そこが素敵。
身分差が、とか。年の差が、とかヒロインがいろいろ真面目に悩んでいるけれども
王子様は、ヒロインと結婚することしか考えてない。そこが素敵(大事なことなので二度)

王子様は、彼女と離れていた間、ずっと一途にヒロインを思い続け。
でも、いろいろ腹黒い。そこがまた素敵。というか執念深い。
ストーカー的な病的な執念深さと腹黒さとを持ちつつも、若いからか想いが空回りしつつ
落ち着いたヒロインといいカップルになるだろうなあと。

でですね。王子様と再会して結婚して溺愛ラブラブイチャイチャなお話かとおもいきや、
ああそうおもいきや。ここにきてまさかのライバルの登場!陰謀!陰謀!
そしてその後の展開たるや!!

……で、もう一度読み直すと、ああこんなところにちりばめられた伏線が!!!

可愛いラブコメなんですけど、主人公たちの葛藤もあり。ドラマあり。
とっても面白かったです。ラブラブなお話が読みたい方ひ是非おすすめしたい♪
 
ではでは。貴女にも素敵なロマンスが訪れますように♪




恋愛小説レビューサイト『ロマンスヒルズ~勝手にロマンス!』はこちら
bnr